So-net無料ブログ作成
検索選択

春の安曇野・白馬山麓を撮る② [風景]

翌日、早朝、白馬村・青鬼(あおに)の里山に来ました。棚田には、田植え前の水が張ってあります。朝日を待ちましたが、ガスがかかって陽が見えません。けれども、木々が写りこんでいました。
5N8A6445.JPG
5N8A6454.JPG
明るくなってきましたが、太陽の光は差し込んできませんでした。
5N8A6516.JPG
大町市の青木湖に行きました。カヌーと対岸です。
5N8A6628.JPG
周辺の村には、道祖神、大国様などの石仏が多くあります。これは馬頭観音像です。農耕馬への供養に造られたのでしょう。
5N8A6596.JPG
北安曇郡の大峰高原に来ました。高原にはタンポポが群生しており、一部は、綿毛になっていました。
5N8A6666.JPG
また、菜の花も斜面に咲き乱れており、バックの林が引き立ててくれています。
5N8A6814.JPG
大峰高原の主役は、斜面に立ち、七色に変化する大カエデです。行ったときは、新緑に覆われていました。
5N8A6691.JPG




nice!(88)  コメント(14) 
共通テーマ:地域
メッセージを送る